山崎矯正歯科クリニックの治療方針

治療方針

矯正治療は、一般歯科と違い、すぐに治療結果が出ないので長い治療となります。ですから治療前には、治療方針,治療期間や費用などについてしっかりと確認しておくことが必要です。当院では、患者様の納得のいくまで、何度でもご説明させていただきます。

治療は医院に来るだけで治るものではありません。装置を付けた日常の毎日が治療です。患者さんと矯正医が協力して一緒に治していくものです。患者さんが小児の場合は、さらに親御さんの協力も必要です。
治療を始めたら、途中でくじけることなく最後まで頑張ってください。 
 

 

治療の流れ

成長期の方    成人の方 
患者さんのかみ合わせの悩みや希望などをお聞きします。お口の中を診せていただき、大まかな治療方針などをご説明します  初診  患者さんのかみ合わせの悩みや希望などをお聞きします。お口の中を診せていただき、大まかな治療方針などをご説明します 
レントゲン撮影、歯の模型、写真など現在の状態を把握し、矯正治療に必要な資料を集めます  検査  レントゲン撮影、歯の模型、写真など現在の状態を把握し、矯正治療に必要な資料を集めます 
検査の分析結果をもとに問題点、治療方法、治療期間、費用などのご説明をします  診断  検査の分析結果をもとに問題点、治療方法、治療期間、費用などのご説明をします 
成長期にあって、顎の矯正が必要な場合、顎の成長のコントロールをします  顎の矯正  ↓  
成長終了又は永久歯の生えかわりまで経過観察します  経過観察  ↓  
治療方針の再検討をします  再診断  ↓  
永久歯列の歯並びを矯正します
矯正装置製作の準備、矯正装置を装着します
永久歯の生え揃っている患者さんは、
ここから始めます
歯列矯正  永久歯列の歯並びを矯正します
矯正装置製作の準備、矯正装置を装着します
永久歯の生え揃っている患者さんは、
ここから始めます
矯正治療で整えた歯の良好な咬合を維持するための装置を使います  保定  矯正治療で整えた歯の良好な咬合を維持するための装置を使います 
年に1、2回は定期健診を受けましょう  治療終了 年に1、2回は定期健診を受けましょう 
 

よく相談してください

治療をするにあたっては、初診相談での話や検査の結果を聞いていただいてその上で治療を始めるかどうかを決めてください。即決の必要はありませんので、納得のいくまで相談してください。

みんなで力を合わせて頑張りましょう

矯正治療は虫歯などの歯科診療と違い医院に来るだけで治るものではありません。装置を付けた、日常の毎日が治療です。患者さんと矯正医が協力して一緒に治していくものです。患者さんが小児の場合は、さらに親御さんの協力も必要です。治療を始めたら、途中でくじけることなく最後まで頑張ってください。

時間がかかる治療です

矯正治療は、どうしても時間を要する治療です。その方々の顎の発育や歯の生え変わりの状態を診ながら治療する必要がありますし、また顎の中に生えている歯をうごかすのですから、少しずつしか動かないからです。

目安は3~4年です

治療期間は、歯並び、咬み合せの状態や原因によって異なりますが、永久歯になってブラケット装置を付けて治療する期間(動的期間)は約2年間です。その後、歯をとめて安定させる期間は(保定期間)が約2年間です。顎の発育(成長)が原因の矯正については、年少の頃から始めて、発育(成長)が終了、もしくは安定するまで必要となります。

 

治療費について

初診相談料 3,000円
矯正検査・診断料 30,000円
矯正装置・技術料 60万~80万円
調整・観察処置料 3,000円/回
  (税別の料金です)

※ 矯正費用に関しては、それぞれの診断により異なります。上記はおおよその目安です。

1.png

4.png

 

2.png

3.png